DESIGNMAP

『MdN2016年11月号 絶対フォント感を身につける。2』 特別付録のフォント見本帳が圧巻

記事公開日:2016年10月07日

ブックガイド

月刊誌『MdN2016年11月号』の特集は「絶対フォント感を身につける。2」。第2特集はなく、70ページ越えの読み応えのある特集になっている。

26のレッスン記事を読んでいくと、まったくの知識がゼロから自然とタイポグラフィーの基礎が学べるように構成されている。おもしろいのは読者対象をデザイナーではなく、絶対フォント感を身に付けたい人々に書かれている点だ。

圧巻なのが付録のフォント見本帳で、B5サイズで雑誌本体に迫る大きさだ。厚さは本体を越えて170ページ。もう本体が付録のようにみえる。18メーカー、665書体を収録している。

付録だけで本体価格の倍以上の価値があるだろう。個人的には保存用にもう一部購入したいほどである。ありがたいのが、ひらがなとカタカナの全てを掲載してくれた点だ。これで街で見かけたフォントが判別しやすくなる。

フォント見本帳は個人でも作っていたが、ここまで網羅する見本帳を作るのは難しい。

mdn201611-2.jpg
↑このページの上に戻る